ニキビ洗顔料や石けんで出来た時に使う自然由来の商品

ニキビ洗顔料や石けんで出来た時に使う自然由来の商品についての体験談です。

私の肌はニキビやあせもが出来易く、毛穴の開きがきになるオイリー肌です。学生時代は洗顔料は洗浄力命という感じで、ニキビ撃退とか皮脂さっぱりとかのチューブ入りの洗顔料を使用していました。しかし、洗浄力の高いニキビ洗顔料だと肌が荒れてあまり使い心地がよくありませんでした。

特にスクラブ入りのニキビ洗顔料を使用していた時は、肌が荒れて痒くなり肌に合わないなぁと感じていました。
仕事で大分県に住んでいた頃、自然のものだけで作った泥石鹸と出会い、使い心地の良さにハマりました。泡立ちがとっても滑らかで肌にも優しく、洗いあがりもしっとりしていて肌に合っているのだと実感しました。ただ洗浄力には劣るので、ガッツリメイクした日にはクレンジングと併用しないときちんと落ちていない気がします。

でも潤いが戻ってくる感じがするので、気に入って色々なタイプを使用しています。石鹸の良いところは、なんといっても成分が自然由来の天然成分でできているところです。科学物質を気にする必要もなく、ほんのりとした香りも良いです。

難点なのは、旅行の時に持ち運びに不便な点と、石鹸の大きさが2割を切ったら見た目があまりよくないといった点ですかね。

私はとっかかりは泥の石鹸でしたが、それから自然由来の石鹸にハマってお茶石鹸やらはちみつ石鹸やらゆず石鹸やらも試してみました。今では、朝の洗顔にはちみつ石鹸を、夜の洗顔は泥石鹸を使用しています。自然の成分なので肌に合う合わないは個人差があると思いますが、自然の力でキレイになっていくという雰囲気が気に入っています。
あなたもニキビが出来た時に使う洗顔料を探しているなら自然由来の石けんや洗顔料も試してみてはいかがですか。
ニキビに効く洗顔料でおすすめと言えば